画像

糖尿病について

糖尿病は全身の血管が蝕まれていしまう生活習慣病。
脳卒中や心筋梗塞などの他の重篤な症状も合併症として発生しやすくさせてしまう危険性もあり、しっかりと予防・改善する必要がある病気です。
これに対しても、プロポリスの働きが有効であると言われています。
では、どんな病気なのかを改めてチェックしみましょう。

糖尿病とは、人間の身体を動かすエネルギー源であるブドウ糖が十分に使用されずに血中にあふれ出てしまう病気です。
つまり、血糖値と密接な関係をもつ症状です。

人間は食べ物や飲み物を紹介してブドウ糖にしてエネルギーを作り出していて、作り出されたブドウ糖は血液に乗り、筋肉や内臓などで消費されます。
血糖値というのは、血中にどれくらいブドウ糖があるかを示した数値です。
エネルギーとして十分に消費されなくなってしまうと、この血糖値が高くなってしまいます。
血糖値が高い状態が慢性化してしまうと、この糖尿病を発症してしまうという訳ですね。

膵臓から分泌されるインスリンというホルモンとも密接な関係があります。
インスリンはブドウ糖を細胞に送る物質。
インスリンが不足したり、うまく機能しない場合に血糖値が高まってしまうのです。
この状態を放置してしまうと、血管が徐々にダメージを受けていきます。
そして、動脈硬化や脳卒中、心筋梗塞などに結びつくという訳ですね。

糖尿病にかかりやすい条件としては、こんなものが挙げられます。
例えば、太りがちでメタボリックシンドローム、もしくはその予備軍と診断されている。
間食やオヤツを食べる回数が多い。
天ぷらやフライなど油分の多いものが好き。
甘いものを沢山食べる。
お酒・アルコールを頻繁に飲む。
野菜や海草をあまり食べない(食物繊維が不足しがちである)。
朝食を抜いたり、食事の時間帯が不規則になることが多い。
運動不足で身体をあまり動かす機会がない、ストレスも溜まっている。

これらの条件に当てはまれば当てはまるほど、糖尿病のリスクは高まります。
一つずつ改善することが大切です。
その際にプロポリスの錠剤を役立てると、予防や改善の効率が高まりますよ。

症状

糖尿病の症状は、発症時期によって異なります。
いわゆる2型の発症初期は殆ど自覚症状がありません。
そこから徐々に慢性化していくことで、尿の量が増えたり、水分不足になり喉が渇きがちになることも。
疲れやすく、ゲッソリと痩せていくこともあります。
目がかすんだり、手足がしびれるという症状も考えられます。

痛みなどは余りないので、放置してしまう人も多いですが、そうなると神経障害や腎臓の合併症が生じることも。
腎臓に合併症が出てしまう場合は人工透析が必要になります。
網膜症になり、失明するリスクもあります。

メイントピックス
Main Menu

お奨めアイテム
Item List

プロポリス300
ハニーラボスキンケア
プロポデンタルEX
  • 薬院オーガニックのプロポリス
  • 赤水晶

その他の記事
Other Topics