画像

身体のめぐりを意識する

プロポリスを摂取することで得られる効果は多岐にわたります。
具体的に「こんな目的に役立つ」という内容を書いていけばキリがないほどです。
その背景は、強力な殺菌・消毒の働きや抗酸化作用、特有成分の存在などが挙げられますが、大きな理由の一つに身体のめぐりを向上させてくれるという機能があります。
具体的には、血流を促してくれるという実感を得ることが可能。
これによって、太りやすい体質を痩せやすい体質にしてダイエットを成功させやすくしたり、肌の状態を若返らせることが可能になります。
さらに、血管や内臓をエイジングケアすることにもつながります。
生活習慣病の予防や改善にも役立つでしょう。

ただし、「身体のめぐり」を向上させる為には生活習慣に気を付けることも必要です。
ここでは、そんな生活の中で気を付けたいポイントを書き出してみました。

まずは、食事時間を規則正しくすることを意識しましょう。
実は食事の時間帯は生活のリズムをつくるという目的に大変密接に関係するポイントです。
だからこそ、十分に意識する必要があると言えるでしょう。
しっかりと毎日同じ時間帯に食事を摂るように心がけてください。

また、丼ものや麺類などの単品の食事は避けるのが理想的です。
お米、汁物、主菜、副菜をしっかりと分けて、自分が食べている食事の内容を把握しましょう。
カロリーを単純に計算するだけでなく、どんな油を使うのかなども意識したいところ。
加熱したものでも良いですが、可能であれば生野菜をたっぷり摂るのが大切です。

さらに意識したいのは、冷たいものを出来るだけ摂らない様にすること。
冷たいお茶や水ではなく、ちょっとぬるいくらいの飲みものを飲むようにしましょう。
冷たい飲み物は冷え症のもと!
身体のめぐりを意識するのであれば、冷えは大敵と言っても過言ではありません。
もちろんジュースや清涼飲料水は避けたいですね。
糖質を摂り過ぎない様に心がけましょう。

食事内容で考えるのであれば、インスタント食品やファストフードも避けましょう。
塩辛いもの、味の濃いもの、特にラーメンは避けたいところですね。
上記の食事はいずれかを週に1回まで、できれば0回という頻度が望ましいと言えます。
血液をドロドロにしてしまいますからね。

もちろん糖質の摂り過ぎをさける為に、間食やオヤツもできるだけ控えましょう。
ケーキやクッキーなどを食べ過ぎてしまわない様に注意!

これらをふまえた上で、プロポリスを活用しましょう。

メイントピックス
Main Menu

お奨めアイテム
Item List

プロポリス300
ハニーラボスキンケア
プロポデンタルEX
  • 薬院オーガニックのプロポリス
  • 赤水晶

その他の記事
Other Topics